アスファルト分析装置

アスファルト混合物中のアスファルトを抽出する試験は品質管理及び検査上重要な試験とされています。省資源・省力化・環境問題に配慮した試験装置をご提供いたします。

ARDENAK-6 自動抽出装置

強制循環式自動アスファルト抽出装置は、従来のソックスレー法と同じ結果が得られます。

自動抽出装置 ARDENAK-6
装置概要

アスファルト混合物中のアスファルトを抽出する試験は品質管理及び検査上重要な試験とされています。このアスファルト抽出試験を抽出から乾燥まで自動的に6試料の試験を行う事が出来る 省資源・省力化・環境問題に配慮した試験装置です。

特 徴

  • 炭酸ガス自動消火装置を始めとして各種の安全対策は万全です。
  • 抽出から乾燥まで全ての工程を自動的に行い、常時監視している必要はありません。
  • 抽出から乾燥まで、試験にかかる時間を大幅に短縮出来ます。 (試料によって変動)
  • 蒸留再生によって溶剤を自動的に再生・リサイクルするので経済的なランニングコストを実現します。
  • 4~6本まで同時に試験することができ、タイマー運転により夜間の無人自動運転も可能です。(1本当りの試験試料1Kg可能)
  • 抽出溶剤は、環境に優しい炭化水素系「ASゾール」を使用します。
  • 6点式記録計により、各温度(溶剤・試料・蒸留等)の試験状態を常時監視記録することができ、レーザー透過度・設定器により抽出時の液色(黒さ)を数値に表し設定数値以上にて自動乾燥工程に進みます。
  • 自動搬送ユニット・出入り口コンベアー等の取付けが可能で作業者の拘束時間短縮や洗浄条件の均一化を実現
  • 人間工学に基づいた設計により、試験者に負担をかけません。

抽出試験結果 各種溶剤による可溶分試験結果(JIS K2207 準拠)

溶液(アスファルト) 可溶分(%)
ASゾール 1.1.1 トリクロロエタン 他社A 他社B
ストレートAS 60/80 99.99 99.81 99.93 99.91
セミブローンAS AC-100 99.99 99.93 99.97 99.98
高粘度AS タフファルトスーパー 99.86 99.65 99.53 99.63
改良AS エコファルトK2 99.96 99.85 99.87 99.91
  • 同一人、同一試験器による結果

付属機器

  • 炭酸ガス自動消火装置 COX-7KZ
  • 空冷式冷水循環装置 CA-32UP
  • オイルフリースクロールコンプレッサ SLP-07(防音型)

付属品

  • 抽出促進管
  • 円筒ろ紙用バスケット フィラー
  • 回収用フィルターハウジング

各装置仕様

商品名 外形寸法 一次入力電源
強制循環式自動アスファルト抽出装置 1700W×1300D×2000Hmm 3φ 200V 約14KW 60A
炭酸ガス自動消火装置 COX-7KZ 210W×250D×760Hmm 200V 8VA
空冷式冷水循環装置 CA-32UP 570W×752D×1427Hmm 3φ 200V 約3.2KW 30A
オイルフリースクロールコンプレッサ SLP-15EFD 453W×682D×875Hmm 3φ 200V 約1.6KW 20A
  • 改善のため仕様を予告なく変更することがあります。

安心してお使いいただくために

  • 設置後、専属サービススタッフが十分に取扱い説明・指導を行います。
  • 日常の点検業務・作業準備は、チェックシートによって簡単に行う事が出来ます。
  • 設置後、12ケ月に定期点検を行います。(1年後は別途保守契約)
  • トラブルが発生した場合は、すぐにご連絡ください。専任担当者が電話又はFAXで対応、必要に応じてサービススタッフが責任をもって伺います。

デモルーム完備

自動回収装置 ARDENAK-3

実績の高い特徴ある洗浄機や抽出機等を設置しております。 お気軽にご見学や洗浄試験、抽出試験のデモをご用命ください。

詳しくはこちら

ページのトップに戻る